Null Thinking

関西で気の向くままにコンピュータをいじって遊んでいる大学生。どら焼きはそこまで好きではありません。

ボドゲ紹介 5本のキュウリ・ミネルバゲーム

www.adventar.org


ボドゲ紹介 Advent Calendar 2016の一記事として書いています。


今回ご紹介するのは、こちらっ!(テレビショッピング風に)
・5本のキュウリ
ミネルバゲーム


5本のキュウリ

5本のキュウリを紹介しようと思って登録したのですが、以外と情報が多いので、リンク紹介にとどめます。発売価格1500円らしいのですが、中古で8800円とプレミアがついています。
blog.goo.ne.jp

ひたすらやっていて、考えるのがしんどくなって、AIもどきを作ったりしました。誰か対戦しましょう!!
github.com



ミネルバゲーム

先輩が貸してくださいました。ただ、説明書がついておらず、ネット上にも情報がなく、15年前に遊んだという記憶を元に遊びました。
箱を開けてみるとこんな感じ。4ブロックで生成可能な形が揃っています。(テトリスっぽい)
f:id:tokky_cpp:20161224121324j:plain

記憶によると、中空領域を作って、その領域を囲んでいる辺の数が多い色が、獲得するとのこと。最終的に獲得した領域の多い人が勝ち。
f:id:tokky_cpp:20161224121317j:plain

他にも遊び方を考えられそうです。「遊び方を考えながら遊ぶゲーム」と言うと、無限の可能性を感じてしまいます。

どなたか「ミネルバゲーム」に関して、情報をお持ちでしたら教えていただけるとありがたいです。